的場眼科

大阪市中央区谷町6丁目の的場眼科です

的場医院

 

HOME»  涙点プラグ

ドライアイと涙点プラグ

涙は眼の表面を守る大切な働きをしています。涙が不足したりパソコン作業でまばたきが減ると、眼の表面が乾燥して、眼が疲れる、ゴロゴロする、眼が開けにくいなど、不愉快な症状が起こります。これをドライアイといいます。

軽症の場合は点眼薬で治療します。それでも症状が改善しない方には、涙点プラグによる治療をお勧めしています。

涙は上まぶたにある涙腺で作られ、眼の表面を潤した後、目頭の眼の縁にあいている涙点から排出され、鼻腔へと流れています。

 

点眼

 

涙は眼の表面を守る大切な働きをしています。涙が不足したりパソコン作業でまばたきが減ると、眼の表面が乾燥して、眼が疲れる、ゴロゴロする、眼が開けにくいなど、不愉快な症状が起こります。これをドライアイといいます。

軽症の場合は点眼薬で治療します。それでも症状が改善しない方には、涙点プラグによる治療をお勧めしています。

涙は上まぶたにある涙腺で作られ、眼の表面を潤した後、目頭の眼の縁にあいている涙点から排出され、鼻腔へと流れています。

 

プラグ

 

このプラグが装着された、専用の使い捨ての器具を用いて、涙点にプラグを挿入することにより、涙の排泄口に栓をするような事になり、涙の排泄を減らし乾燥症状を改善させることができます。

 

プラグ挿入

 

涙点プラグの挿入は簡単に外来で行うことが出来ます。目薬で麻酔をした後、5分程度で終了します。

涙点プラグの治療にかかる費用は、約4,000円(3割負担の場合)程度です。 ドライアイでお悩みの方は是非ご相談ください。

 

処置用顕微鏡下でプラグ挿入の処置中

処置用顕微鏡下でプラグ挿入の処置中

 

お問い合わせ

お問い合わせ